楽天カードの魅力【愛用者が選ぶメリット5選】

今回は私も愛用している楽天カードの魅力について解説していきます。

楽天カードはどういったことが魅力なの?

楽天カードを使うデメリットはないの?

この記事ではこんな悩みや疑問を解決していきます。

本記事で参考になることは

楽天カードの魅力【メリット5選】
楽天カードのデメリット

この記事を書いている私の簡単な自己紹介をします^^

自己紹介

楽天カードを3年以上愛用
楽天経済圏で生活
年間10万ポイント獲得

そんな楽天ヘビーユーザーの私が、楽天カードについて分かり易く解説していきます。記事の後半ではまだ楽天カードを持っていない方に向けて、知っておいた方が良いお得に楽天カードを申し込む方法も紹介しますので、是非最後までご覧ください^^

それでは解説します。

目次

楽天カードの魅力【メリット5選】

①入会費・年会費無料

楽天通常カードの入会費と年会費は無料です。解約金も発生しないのでとりあえず使ってみるというものありです。

②楽天ポイントが貯まる

楽天カードは100円の利用毎に1ポイントの楽天ポイントが溜まります。また、楽天市場でお買い物をすると3%(プレミアムカードは5%)ものポイント還元を受けれます。また、楽天カードは入会するだけで5000ポイント以上の楽天ポイントが貰えます。入会するタイミングがあえば、キャンペーンでさらに上乗せしてもらえる事も出来ます。よりお得に入会出来るタイミングはあとで解説します。

楽天ユーザは楽天カードを持っておいて損はないでしょう。

③種類が豊富

通常カード意外にも様々なカードがあり、それぞれライフスタイルによって選ぶことにより、さらにお得に利用できます。

楽天カード

引用:楽天カード

一番シンプルでスタンダードのカードです。カードのデザインがいくつか選べます。

引用:楽天カード

楽天ゴールドカード(年会費2,200円)

引用:楽天カード

国内の空港ラウンジが年2回無料で使える事や楽天ETCカードが無料で使えるメリットが増えます。2021年3月までは楽天市場でお買い物の際、ポイントが5%還元の高還元でしたが、今は通常カードと同じ3%になっています。

楽天プレミアムカード(年会費11,000円)

引用:楽天カード

国内に加えて、プライオリティ・パスで海外空港ラウンジが無料で利用できます。また、旅行損害保険も自動付帯しているので安心です。旅行が好きな方は、お得なカードです。

プレミアムカードはさらに、選べるサービスでコースによりそれぞれ特典があります。

「楽天市場コース」毎月火・木曜日ポイント+1ポイント加算
「トラベルコース」楽天トラベル+1ポイント加算、手荷物宅配サービス
「エンタメコース」楽天ブックス・SHWTIMEご利用分+1ポイント加算

楽天ピンクカード(年会費無料)

引用:楽天カード

楽天ピンクカードは、女性向けのカードです。オプションに「楽天グループ優待サービス」「ライフスタイル応援サービス」「楽天PINKサポート」といったサービスを付けることができます。それぞれ月額料金が発生します。

アルペングループ楽天カード(年会費無料)

引用:楽天カード

楽天カードにアルペングループメンバーズカードが付帯したカードです。楽天ポイントとは別に「アルペンポイント」を貯めることが出来るため、ポイントの2重取りができます。アルペングループを利用する方はおすすめのカードです。

楽天ANAマイレージカード(年会費550円)

引用:楽天カード

楽天カードにANAマイレージクラブが付帯しているカードです。「楽天ポイント」と「ANAマイル」のどちらかを選ぶことができます。楽天ポイントの場合は他のカード同様1%の還元率、ANAマイルの場合は200円で1マイルが貯まります。マイルを貯めて旅行を楽しみたい方に向いているカードです。

楽天銀行カード(年会費無料)

引用:楽天カード

楽天銀行のキャッシュカードとクレジットカードが一体になっているカードです。カードをまとめて管理したい人に向いています。

④楽天Edyを付帯できる

カードの中に楽天Edyを付帯することで、Edyで支払いができます。楽天Edyでの支払いは200円につき1ポイントが貯まります。楽天カードからEdyへチャージしてポイント貯まる。さらにEdyで支払ってポイントが貯まるとポイントの2重取りもできます。

⑤セキュリティがしっかりしている

本人認証サービスや不正検知システムなどセキュリティ対策がしっかりしており、カード利用の際はメールでお知らせが来ます。また、万が一インターネット上でクレジットカードを不正に利用されても金額保証される為安心して使えます。

楽天カードのデメリット

とても魅力が多い楽天カードもデメリットももちろんあります。

メールが多い 

キャンペーンやイベント、リボ払いへの勧誘といったメールが多いです。1日に何通も送られて来るときもあります。必要に応じて配信停止しましょう。

紙の利用明細書を発行すると月84円の発行手数料がかかる

利用明細書はWEBや楽天カードアプリでも確認できますが、紙での発行もできます。その際に月84円年間1,008円)手数料がかかります。楽天ゴールドカードと楽天プレミアムカードは手数料無料です。

まとめ

今回は、楽天カードの魅力【メリット5選】とデメリット、お得に入会する方法を紹介しました。

楽天カードのメリットは

年会費無料
楽天ポイントが貯まる
種類が豊富
楽天Edyが付帯できる
セキュリティがしっかりしている

デメリットは

メールが多い
紙の利用明細書を発行すると月84円の発行手数料がかかる

楽天カードは持っていても通常のカードなら年会費無料なのでお金がかからず、楽天ポイントが貯まったりとお得なクレジットカードです。入会するだけでもポイントが大量に貰えるのでとりあえず使ってみるのことおすすめします。

たけお

最後までご覧いただきありがとうございました〜

また会いましょう^^

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる