【FBA納品】Amazon倉庫へ送る梱包のやり方【せどり】 

初心者

FBA納品の梱包のルールが知りたい
どんなやり方で送れば良いの?

そんなAmazonFBAを利用して販売したいんだけど、Amazon倉庫への梱包や納品が分からず不安に感じる人も多いと思います。

たけお

私もはじめてFBAを利用したとき「この梱包で合ってるかなぁ‥」と心配でした^^;

間違った梱包使用不可能な輸送箱でAmazonの倉庫に送ってしまうと、納品の受領してもらえず送り返されてしまう可能性があります。

そのため、正しいやり方を理解して納品するようにしましょう。

たけお

私は今までAmazonFBA700個以上の商品を売ってきました^^
そんな私がFBA納品の際の梱包のやり方を、徹底解説します!

この記事で学べること

・FBA納品で必要な物
・使用可能な輸送箱や緩衝材
・梱包要件を守ったの梱包方法
・商品を梱包して納品する手順

この記事を読んでもらうことで、初心者でも正しいやり方で梱包してAmazonの倉庫に納品することができます

なるべく分かりやすく解説しますので、是非最後まで見ていって下さい。
それでは解説します。

目次

Amazon FBAのサービスとは?

AmazonFBAの特徴

・Amazonが保管・注文処理・配送・返品・クレーム対応など代理でやってくれる
時間の節約になる
・Amazon倉庫への梱包・納品にルールがある

まずAmazonFBAについて簡単に説明します。

AmazonFBAとはAmazonが保管・注文処理・配送・返品・クレーム対応を代理で全てやってくれる、出品者にとって物凄く便利なサービスです。

たけお

商品を登録してAmazonの倉庫に送ってしまえばあとはAmazonがほとんどやってくれます

初心者

クレーム対応までしてくれるのは助かるね^^

注文を受けて発送してくれたり、返品クレーム対応もしてくれるので、時間の節約にもなります。

かなり便利なサービスですが、Amazonの倉庫に送るまでにいくつか梱包や納品のルールが決まっています

ルールを守って納品しないと、Amazon倉庫で商品を受け取ってくれないこともありますので、注意しましょう!

たけお

納品ができないと仕入れた商品が販売できないので気をつけて下さい

FBA納品の梱包で必要な物

  • 輸送箱(段ボール)
  • 緩衝材
  • テープ
  • プリンター
  • FBAラベル用シール
  • コピー用紙
  • ラップ(ハンディーラップ)
たけお

これらはAmazonFBA納品で必要となるので揃えておきましょう
FBA納品で使用できる輸送箱(段ボール)や緩衝材は決まっています

FBA納品時に使用可能な輸送箱

たけお

FBAの倉庫で受領できる輸送箱のサイズが商品サイズによって決まっています

FBA納品 梱包
引用:Amazonセラーセントラル
小型標準サイズの例

・3辺合計サイズ:160㎝まで
・総重量:30kg以下
50㎝×60㎝×50㎝より小さい箱

小型や標準サイズの場合、MAX3辺の合計が160㎝以下で、1辺が60㎝を超える輸送箱は使用できません。

たけお

縦、横、高さどれでも大丈夫です

ダメな例

40㎝×65㎝×50㎝の輸送箱
一番長い辺が60㎝を超えてしまっている

また、15kgを超える場合には「重量超過」と輸送箱の天面に表記する必要があります。

たけお

もし重量が15kgを超えそうならマジックで天面に書いたりラベルを作って貼っておましょう

初心者

段ボールは無地の方が良いの?

段ボールは無地でなくてもOKです。
輸送箱のコストを抑えたい人はドラックストア、スーパーでもらくるのがおすすめです!

たけお

私もドラックストアでよく段ボールをもらってきています

初心者

商品が多くて1つの箱でまとまらない場合はどうしたら良いの?

たけお

1つの納品プランを複数の箱に分けて納品できます

洗濯用洗剤等液体商品などは、箱に詰めすぎると重量がオーバーしてしまう可能性があるので、分けて納品しましょう

初心者

どんな段ボールは使用出来ないの?

たけお

小さくしたり繋げて大きく加工した輸送箱は使用できずFBA納品で受領してもらないため、注意しましょう^^;

使用不可の段ボール

切ったり繋げたり加工した箱
薄い段ボールで受領の際に破損している箱

FBA納品時に使用可能な緩衝材

FBA納品で使用可能な緩衝材

・プチプチ(エアキャップ)
・クッション材
・紙(新聞紙など)

FBA納品で使用できる緩衝材は「プチプチ」「クッション材」「紙」です。

たけお

私は電脳仕入れで送られてきた商品に入っていた、プチプチや紙を再利用しています

初心者

どんな緩衝材が使用出来ないの?

使用不可の緩衝材

・バラの発泡緩衝材
・バラのシュレッダー裁断紙

FBA梱包 緩衝材
引用:Amazonセラーセントラル

品質の低下や受領の遅延に繋がる為、使用不可となっています。

たけお

ちなみに袋に入ってまとまっていれば使用できます

テープ

納品段ボールを閉めるのに必要になります。

納品の数が多くなるほどよく使うのである程度ストックしておくと良いです。

たけお

テープカッターがあると作業しやすいです

プリンター

プリンター

商品ラベルやFBA納品の配送ラベルの印刷で必要になります。

白黒の安い中古のプリンタで十分ですので用意しておきましょう。

たけお

中古品の場合インクケーブルが付いていない場合が多いので別途用意する必要がありますので注意です

FBA商品ラベル用シール

FBA商品ラベル用シール

AmazonFBAで販売するには、FBA商品ラベルが必要になります。

たけお

貼って剥がせるタイプがおすすめです

ちなみにFBA商品ラベルを貼る作業を、Amazonに手数料を出して代行してもらうことも可能です。
自分で貼るのが面倒な人はAmazonにお願いすればラベルシールは必要なくなります。

コピー用紙

FBA納品ラベル」や危険物在中などの「注意表示」などに必要です。

たけお

配送の際にパートナーキャリアを利用する際は、次に説明する専用ラベルが必要です

ヤマト運輸の専用配送ラベル(パートナーキャリア利用)

ヤマト運輸の専用配送ラベル

FBA納品で配送するプランの一つに、「パートナーキャリアサービス」という格安の配送プランがあります。

FBAパートナーキャリアサービス(ヤマト運輸)を利用する際に、「ヤマト運輸の専用配送ラベル」が必要になります。

たけお

FBAパートナーキャリアサービス(ヤマト運輸)の利用を考えている人は、事前にヤマトに注文して揃えておきましょう

〈必要なラベルの品番〉

レーザープリンタ→322番
インクジェットプリンタ→396番

初心者

どうやって専用ラベルを用意するの?

〈用意する方法〉

ヤマトカスタマーセンターに電話
ヤマト専用サポートアドレスにメール
営業所を検索し電話
ヤマトビジネスメンバーズのメインメニューによりweb注文(アカウントがある人のみ)

たけお

私は「名前、住所、ラベルの品番と枚数」をメールで頼んで2日後に自宅にもってきてくれました

FBAパートナキャリアヤマトについて詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてください^^

ラップ(ハンディーラップ)

セット品の梱包で必要になります。セット販売する際は揃えておきましょう。

たけお

手で持って巻けるハンディーラップがあると作業が楽になります

FBA納品するための商品別梱包方法

たけお

FBA梱包要件を守った商品別の梱包方法を紹介するよ

ぬいぐるみやアパレル商品の梱包

FBA納品の梱包
  1. 商品本体にバーコードが添付されている場合は、バーコードをシールなどで隠す
  2. 商品を袋やシュリンクラップで梱包
  3. 外袋に商品ラベルを貼る

文房具などの直接ラベルが貼れない商品の梱包

FBA納品の梱包

透明なビニール袋などに入れてから商品ラベルを貼る

CD、DVDの梱包

FBA納品の梱包

箱に詰める時に商品と商品の間にエアクッション挟
*CDなどは保管箱に入らなくなるため、包まないこと

書籍のセット販売商品の梱包

FBA納品の梱包
  1. 商品を袋やシュリンクラップで梱包
  2. 個別商品の既存のバーコードをシールで隠す
  3. 梱包外側にセット商品としての商品ラベルを貼る
  4. 開封現金シールを必ず貼る

商品ラベルよりも小型の商品の梱包

FBA納品の梱包
  1. 商品の既存のバーコードをシールで隠す
  2. 透明なビニール袋に入れる
  3. 外袋に商品ラベルを貼る

医薬品・化粧品・医薬品機器などの商品の梱包

FBA納品の梱包
  1. 商品の既存のバーコードをシール等で隠す
  2. バーコードと商品説明以外の場所に商品ラベルを貼る

表示義務のある重要事項に直接ラベルを貼ることは禁止されています

液状・粒状・粉状の商品の梱包

FBA納品の梱包

キャップをテープなどで止めて蓋が開かないように固定するかビニール袋に入れて固定

筒状の商品の梱包

FBA納品の梱包

商品の垂直方向に商品ラベルを貼る

壊れやすい商品の梱包

FBA納品の梱包
  1. 緩衝材で包む
  2. 保護用の外箱に入れる
  3. 外箱に商品ラベルを貼る

鋭利な部分をもつ商品の梱包

FBA納品の梱包
  1. 角や先端をエアクッション等で完全に覆う
  2. 商品自体もエアクッション等で梱包する
  3. 梱包の外側に商品ラベルを貼る

セット商品の梱包

FBA納品の梱包
  1. ビニール袋やラップ等で1つのパッケージにまとめる
  2. 商品ラベルをパッケージの上に貼る

FBA納品の梱包手順

たけお

次に実際の梱包作業の手順を紹介します

①梱包した商品に「商品ラベル」を貼る
②輸送箱に「商品」と「緩衝材」を詰める
②輸送箱に「納品ラベル」を貼る

①梱包した商品に「商品ラベル」を貼る

まずは商品別の梱包方法で梱包した商品に「商品ラベル」を貼ります。
*商品を梱包なしに

商品ラベルの貼付にはいくつかのルールがあります。

たけお

FBA納品する際は商品のメーカーラベルを隠す必要があるため、商品ラベルに被せて貼るのがコツです

商品にたくさんバーコードが貼ってある場合は、FBA商品ラベルのバーコードの印刷していないラベルで隠すように貼ります。

商品ラベルFBA

また、以下のように不備があると納品できないので注意が必要です。

・擦れている
・読み込めない
・商品に既存のバーコードが残っている
・商品ラベルと商品が一致しない

FBA納品 梱包
引用:Amazonセラーセントラル

②輸送箱に「商品」と「緩衝材」を詰める

FBA納品梱包

商品に商品ラベルを貼ったら、輸送箱に商品を詰めていきます。

輸送中に商品に傷がつかないように、隙間や商品の周りに緩衝材を詰めましょう

③輸送箱に「納品ラベル」を貼る

FBA納品梱包
引用:Amazonセラーセントラル

商品が輸送箱に詰め終わったら、輸送箱をテープで閉め輸送箱の天面に印刷した配送ラベルを貼りましょう

たけお

これでAmazonの倉庫へ送る準備はバッチリです

FBA納品の注意点

カッター混入に注意

FBA納品注意点
引用:Amazonセラーセントラル

カッター・ハサミ・刃物などが輸送箱の中に入っていないか注意してください。

混入が発見された場合、受領は停止され、商品は着払い返送となり、再発防止策を提出するまで納品制限となってしまいます。

たけお

輸送箱を閉める前によく確認しましょう

輸送箱と商品のバーコードを消すことを忘れずに

引用:Amazonセラーセントラル

商品ラベルや配送ラベル以外のバーコードは見えないように消すことを忘れないようにしましょう。

危険物商品に注意

AmazonFBAで危険物を販売する際は、事前に申請したり、危険物の納品手続が必要など厳しいルールがあります。

知らずに危険物商品を通常商品と一緒に送ってしまうと、最悪Amazonのセラーアカウントが停止してしまうので注意が必要です。

たけお

特に化粧品などの販売は危険物に該当していることを見落とすことが多いので良く確認しましょう^^;

商品が危険物に該当しているかの確認は「セラーセントラル」の「ヘルプ」で確認できます。

FBA危険物
引用:Amazonセラーセントラル

危険物の確認はAmazonのセラーセントラルを開いて「ヘルプ」で「危険物」入力すると「ASIN」を入力する画面が出てきます。

ASINを入力して「ステータスを確認する」をクリックすると入力した商品が危険物に該当するか確認することができます。

まとめ

FBA納品で必要な物

輸送箱
緩衝材
テープ
プリンター
FBAラベル用シール
コピー用紙
ラップ(ハンディーラップ)

電脳仕入れで送られてきた緩衝材を使ったり、スーパーやドラックストアで輸送箱をもらってくるとAmazonに送るまでの費用を抑えることができます

ただし使える輸送箱や緩衝材には条件があるので注意しましょう

使用可能な輸送箱(小型・標準サイズ)

・3辺合計サイズ:160㎝まで
・総重量:30kg以下
・50㎝×60㎝×50㎝より小さい箱

サイズや重量など決まりがあるので良く確認しておきましょう!

FBA納品 梱包
引用:Amazonセラーセントラル

また小さくしたり、大きくしたり加工した箱は輸送箱として使用出来きません。

使用可能な緩衝材

・プチプチ(エアキャップ)
・クッション材
・紙(新聞紙など)

バラの発泡緩衝材やバラのシュレッダー裁断紙は使用出来ません。

FBA納品の作業は以下の順番で行えば簡単にできます。

①梱包した商品に「商品ラベル」を貼る
②輸送箱に「商品」と「緩衝材」を詰める
③輸送箱に「納品ラベル」を貼る

たけお

商品と商品ラベルが合っているかなど良く確認しましょう

FBA納品の梱包作業は以下の点に注意しましょう!

・カッター混入
・輸送箱と商品のバーコードを消す
・危険物商品

知らずに納品してしまうとAmazonに納品できなくなったり、最悪Amazonで販売できなくなる可能性があるので気をつけましょう。

以上参考にしてもらえたら嬉しいです!

たけお

最後までご覧いただきありがとうございました。また会いましょう^^

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次